イオンモバイル

イオンモバイルの支払い方法はクレジットカードのみ?注意点とイオンカード支払いのメリットについて解説!

「格安スマホのイオンモバイルに乗り換えを考えているけど、支払い方法はどうすればいいの?」このような疑問を抱えているあなた。

結論からいうと、イオンモバイルはクレジットカードのみでのお支払いとなっています。

また、イオンモバイルの料金支払いにはイオンカードも利用することができます。

今回はイオンモバイルの支払いに対応しているクレジットカードの解説と注意点について、またイオンモバイルにイオンカードを使うメリットについても解説していきます!

イオンモバイルの支払い方法はクレジットカードのみ

口座振替、デビットカードでの支払いはできない

イオンモバイルの月額基本料金の支払い方法は、クレジットカードのみの対応となっています。

対応しているクレジットカードは

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB

上記のクレジットカードが支払いにお使いいただけます。

イオンモバイルはキャリア決済できない

大手キャリアではキャリア決済に対応していますが、イオンモバイルはキャリア決済に対応していません。

なので、定額制のサービスをご利用する場合などには前述の通り、クレジットカードでのお支払いのみとなります。

しかしながら、キャリア決済のみ対応のサービスも少なからずあるのです。

イオンモバイルをご検討中の方は、現在お使いのアプリやサブスクリプションの決済方法を確認してみるのもいいかもしれませんね。

本人名義以外のクレジットカードも支払いに使える

イオンモバイルは契約する方とクレジットカードの名義が異なっていても、支払いに使うことができます。

例えば、1人暮らしを始めるお子さんにイオンモバイルを持たせるとします。

イオンモバイルは未成年の契約ができないので、その場合家族のクレジットカードであれば月々のお支払いにつかうことができます。

契約の際は、未成年の方とご家族の本人確認書類が必要となりますので事前に準備しておきましょうね。

イオンモバイルの締め日、請求日はいつ?

まず、イオンモバイルの締め日は月末となります。そしてクレジットカードへの請求日は次月の10~15日となります。

例えば、4月の利用料金は4月1日~4月30日で計算され、翌月である5月10日~5月15日あたりに4月分の利用料金がクレジットカードに請求されます。

そしてあなたのお使いであるクレジットカードの引き落とし日に、ご自身の口座から4月分の利用料金が引かれる仕組みになっているのです。

クレジットカード会社によって引き落とし日が変わりますので、確認しておきましょう。

クレジットカードで支払う際の注意点

クレジットカードの有効期限を迎えたら更新する必要がある

契約したクレジットカードの有効期限が切れてしまったら、そのクレジットカードの情報を更新する必要があります。

その際は、ご自身に届く有効期限が新しくなったクレジットカードをイオンモバイルのマイページで更新しましょう。

またイオンモバイルは支払いに使うクレジットカードを申し込み後でも変えることができます。

その際もイオンモバイルのマイページで登録変更ができますので、更新する時はこちらの方法もご検討してみてはいかがでしょうか。

イオンデジタルワールド(web申し込み)での端末購入は一括払いのみ

イオンモバイルは店舗またはイオンデジタルワールド(web申し込み)での契約が可能となっています。

契約する方によっては、携帯端末とSIMカードをセットで申しこむ方もいらっしゃいますよね。

ここで注意点なのですが、携帯端末をwebで購入する際は一括払いのみの支払い方法となってしまうのです。

店舗で契約する方であれば、一括払いか24回分割を選ぶことができます。

しかし携帯端末を一括払い&webでの申し込みをしたい方にはどうしても都合が悪いですよね。

そんな方にはぜひおすすめしたい方法があります。

それはイオンカードをイオンモバイルの支払い方法にすることです。

なぜかといいますと、イオンカードでweb申し込みをすれば携帯端末を24回払いにすることができるのです。

これは初月からの支払いを抑えたい方にはとてもうれしいことですよね。

イオンモバイルの公式もあわせて確認してみてください。

その手があった!PayPayなら銀行口座からチャージで支払える!

実は、格安SIMの中には、PayPayで月額料金の支払いができる会社もあります。

イオンモバイルではできませんが、PayPayで支払いがしたいという方はこちらも確認してみてください。

イオンモバイルの支払いにはイオンカードがおすすめ!

支払い方法にイオンカードを使用するメリット

イオンモバイルにイオンカードを使うメリットは次の通りになります。

  • 端末をwebで申し込む際、24回払いを選択することができる
  • 24回払いの分割手数料がかからない
  • 月々の利用料金に合わせてポイントが貯まる

イオンモバイルの端末をwebで申し込む場合、イオンカード以外でのクレジットカードだと24回払いが選択できないことはさきほど説明しましたね。

また店舗で端末を24回払いにする場合、イオンカード以外でのクレジットカードですと分割手数料がかかってしまうのです。

クレジットカードによってはその利率が変わりますが、人によっては年間で1万円弱の手数料がかかってしまいます。

イオンカードはその手数料がかかりません。なのでイオンカードを使うことで賢く固定費を抑えることができるのです。

さらにイオンモバイルの利用料金に対しても200円=1ポイントが貯まります。これはときめきポイントといい、普段の買い物や水道光熱費などの公共料金の支払いでも同様にポイントが付与されるのです。

貯まったポイントはイオンのオンラインショップで使うことができます。日用品や洋服、家電など幅広いジャンルの中からポイントでの交換ができますので、イオンカードをイオンモバイルの支払い方法に充てるのはメリットが大きいですよね。

年会費は無料ですのでお持ちでない方はぜひ作ってみたらいかがでしょうか!

イオンカードの公式サイトはこちら。期間限定でキャンペーンもあるので、チェックしてみてください。

クレジットカードの引き落としができなかった場合

当月での引き落としができなかった場合、その翌月に引き落としできなかった分もまとめて2ヶ月分の引き落としとなります。

イオンモバイルの支払い方法についてのまとめ

イオンモバイルの支払いにおいて注意点などをまとめますと

  • クレジットカードのみでの支払い
  • 口座振替やデビットカードはつかえない
  • クレジットカードの有効期限が切れたら更新する必要がある
  • 契約途中でもクレジットカードを変更することができる
  • webで24回払いの端末を購入する際はイオンカード
  • イオンカードはメリットがたくさんある

以上のようになります。

前述したとおり、イオンモバイルは年会費無料のイオンカードでの支払いがとてもおすすめであることがお分かりいただけたかと思います。

月々の利用料金はもちろん、買い物や公共料金の支払いにも使えるので毎日の生活にとても溶け込みやすいのではないかと思います。

-イオンモバイル