BIGLOBEモバイル

ビッグローブモバイル

利用者急増?!BIGLOBEモバイルの特徴や料金プランを徹底解説!

近年、様々な格安SIMが登場し、スマホ乗り換えブームが到来しています。

数ある格安SIMの中でも、珍しいオプションがあるとして人気を集めているのが、BIGLOBEモバイルです。

この記事では、そんなBIGLOBEモバイルの特徴や料金プラン、注目されているオプションについて詳しく解説していきます。

・BIGLOBEモバイルとは?

BIGLOBEモバイルというのは、「ビッグローブ株式会社」が運営している格安SIMサービスです。

  • ドコモ
  • au

のマルチキャリアに対応しているため、自分に合ったプランを見つけやすいと言えます。

ビッグローブ株式会社は、格安SIMサービスのほかにも、

  • ビッグローブ光
  • ビッグローブWIMAX2+

などを運営している実績のある会社です。

・BIGLOBEモバイルの料金は?

では次に、BIGLOBEモバイルの料金プランについて詳しく見ていきましょう。

音声通話の料金プラン

BIGLOBEモバイルの音声通話+データSIMプランには、

  • 3GB→月額1,600円
  • 6GB→月額2,150円
  • 12GB→月額3,400円
  • 20GB→月額5,200円
  • 30GB→月額7,450円

上記5つとなっています。

人気なのは、3GB~12GBとなっていますが、契約後でもプラン変更を行うことができますので、大体の使用量から逆算してプランを選んでみると良いでしょう。

データ通信+SMS

データ通信+SMSの料金プランには、

  • 3GB→月額1,020円
  • 6GB→月額1,570円
  • 12GB→月額2,820円
  • 20GB→月額4,620円
  • 30GB→月額6,870円

上記5つとなっています。

「SMSもいらない」

という方には、データ通信のみのプランがおすすめです。

データ通信のみのプランは、データ通信+SMSの料金よりも毎月120円お得になっていますので、検討してみると良いでしょう。

オプション内容

冒頭でも解説したように、BIGLOBEモバイルには珍しいオプションが用意されています。

その名も、「エンタメフリーオプション」です。

このオプション(月額480円~980円)をつけることで、

  • YouTube
  • ABEMA
  • U-NEXT
  • Amazon Music

などの対象アプリのデータ通信がし放題になります。

「通勤時間にYouTubeで動画を見ている」

「音楽を聴く機会が多い」

という方は、加入してみると良いでしょう。

他にも、

  • 10分かけ放題→月額830円
  • 通話パック90分→月額830円
  • 3分かけ放題→月額600円
  • 通話パック60分→月額600円

などのオプションが用意されていますので、通話の頻度が高い方でも安心です。

>>2022年最新のおすすめ格安SIM・スマホの比較はこちら

BIGLOBEモバイルのメリットは?

次に、BIGLOBEモバイルを利用するメリットについて詳しく見ていきましょう。

6GB以下の料金プランが安い

ここまでの解説を見て気づいた方もいると思いますが、BIGLOBEモバイルは容量をあまり使わない方におすすめの格安SIMとなっています。

月間のデータ使用量が6GB以下の場合は、他の格安SIMと比べてかなりお得に利用できます。

使用量が多くなればなるほど、BIGLOBEモバイルの特典やメリットを引き出しにくくなりますので注意が必要です。

オプション料金が半年間無料になる

BIGLOBEモバイルで音声通話SIMプランを契約すると、先ほど紹介した「エンタメフリーオプション」が最大半年間無料になります。

通常、エンタメフリーオプションを契約する際は、月額480円~980円(加入プランによって料金が変動)がかかってきますので、かなりお得と言えるでしょう。

音声通話SIMプラン契約で4つの特典がついてくる

BIGLOBEモバイルの音声通話SIMプランを契約すると、4つの特典が付いてきます。

具体的には、

  • 加入時の申し込み手数料、SIMカード準備料無料
  • 加入から1年間は月額770円~の特別料金適用
  • エンタメフリーオプション最大半年間無料
  • ウイルス対策ソフト「セキュリティセット・プレミアム」最大半年間無料

上記4つです。

せっかく格安SIMに乗り換えるのであれば、使える割引、特典は全て使い倒したいですよね。

「とにかくお得に契約したい」

と考えている方は、ぜひBIGLOBEモバイルを検討してみてください。

au回線とドコモ回線がある

BIGLOBEモバイルは、au回線とドコモ回線を取り扱っています。

そのため、現時点でauを使っている方、ドコモを使っている方は、SIMロック解除の手続き不要で申し込みを行えます。

SIMロックの解除には意外と手間がかかることも多く、SIMロック解除に戸惑ってしまい、格安SIMへの乗り換えを断念してしまう方も多いです。

「SIMロックの意味がよくわからない」

「SIMロック解除の手間を省いて乗り換えたい」

と考えている方にも、BIGLOBEモバイルが最適と言えるでしょう。

通信速度が比較的早い

BIGLOBEモバイルは、他の格安SIMと比較して、通信速度が比較的早いです。

時間帯によって速度に若干の乱れがあるものの、大体6.5Mbps~7.3Mbps程度での通信が可能となっています。

これくらいの通信速度があれば、

  • SNS利用
  • 動画視聴
  • ウェブサイト検索

を快適に行うことができますので、普通に使っている分にはストレスを感じにくいと言えるでしょう。

・BIGLOBEモバイルのデメリットは?

では次に、BIGLOBEモバイルを利用するデメリットについて詳しく解説していきます。

契約解除料がかかる

BIGLOBEモバイルを解約する場合は、1,000円の契約解除料が発生してきます。

契約解除料の相場としてはかなり安い方ですが、中には契約解除料が発生しない格安SIMも存在していますので、とことんコストを削りたいと考えている方にはあまりおすすめできません。

データチャージは月1GBまで

BIGLOBEモバイルは、データチャージが月間1GBまでしか行えません。

チャージ料金も、100MBで300円、1GBで3,000円とかなり割高になっていますので、そもそもこのサービスを使うこと自体がおすすめできないのです。

データチャージを行わず、お得に利用するためにも、毎月自分がどれくらいのデータを消費しているのかを確認したうえで、余裕を持ってプランを選択していくことをおすすめします。

通話はアプリを使わないと高くなる

BIGLOBEモバイルには、

  • 3分かけ放題
  • 10分かけ放題
  • 通話パック60分、90分

というオプションが用意されています。

このオプションをつけることで、通話の頻度が高い方でも安心して利用できるようになります。

ただし、これらのオプションは、専用アプリ(BIGLOBEでんわ)を使用しないと適用にはなりませんので注意が必要です。

BIGLOBEモバイルの公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイルが向いている方の特徴

BIGLOBEモバイルは、

  • 動画コンテンツを良く見る方
  • 毎月のデータ使用量がそこまで多くない方

におすすめです。

ご存じの方も多いと思いますが、動画コンテンツをWi-Fi環境下以外で使用すると、かなりのデータを消費してしまいます。

「Wi-Fiを使い忘れて通信制限に引っかかってしまった」

という苦い経験をお持ちの方もたくさんいるでしょう。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションに加入すれば、対象の動画配信サービスや音楽配信サービスのデータ通信がノーカウントとなりますので、データ消費を気にせずに楽しみたいと考えている方は、ぜひ乗り換えを検討してみてください。

また、先ほども解説したように、BIGLOBEモバイルは低用量プランの料金がかなり安いです。

「普段あまりギガを消費しない」

「特別なことがないと、スマホで動画を見たり、音楽を聴いたりしない」

という方は、BIGLOBEモバイルが最適と言えます。

まとめ

BIGLOBEモバイルには、複数のプランが用意されていますので、自分に最適なプランを選ぶことができます。

特に~6GBまでのプランが激安となっていますので、あまりデータを消費しない方はBIGLOBEモバイル一択で間違いないでしょう。

また、「エンタメフリーオプション」という目玉オプションも用意されていますので、動画サービスや音楽サービスを良く使う方には最適です。

「今よりも更にスマホ代を安くしたい」

「無駄なコストを支払いたくない」

「データ容量を気にせずに動画や音楽を楽しみたい」

という方は、ぜひBIGLOBEモバイルを利用してみてください。

>>2022年最新のおすすめ格安SIM・スマホの比較はこちら

-ビッグローブモバイル