BIGLOBEモバイルのエンタメフリー

格安SIM

エンタメフリーでユーネクストは対象サービス?やってはいけない3つのこととは?

ユーネクストに会員登録をして、映画などをパソコンやスマートテレビの大画面で観るのも良いのですが、スキマ時間にスマートフォンを使って視聴するという楽しみ方もあります。この記事ではさらにお得なスマートフォンでの使い方をご紹介したいと思います。

ユーネクストの魅力

ユーネクストは月額1,990円(税別)の会員サービスで、一見割高にも見えます。しかし、最新作品をレンタルするためのポイントが毎月1,200ポイントもらえることや(レンタルの対象作品:20,000本以上)、見放題の作品が200,000本以上存在すること、雑誌が80冊が読み放題となっています。、例えばHuluの見放題作品が70,000以上、dTVは120,000本(追加課金して観るレンタル作品もあり)と比べ、U-NEXTは他の動画配信サービスに比べ圧倒的に多いと言えます。

さらに最大で4人同時視聴でき、子供に18禁作品を見せないようにするアカウントごとの機能制限設定も可能です。Huluやamazonプライムビデオなどに比べ、家族で加入する方に向けたサービスです

BIGLOBEモバイルのサービス「エンタメフリー」とは

BIGLOBEモバイルのオプションプラン、『エンタメフリー』に月額480円(税別)で加入すると、ユーネクストを含む動画サイト、音楽・ラジオ配信、電子書籍配信を使用した時のデータ使用量がカウントされなくなります。特に動画サイトはデータ量が大きいのですが、エンタメフリーに加入しておけば気にせずに使うことができるのです。

ユーネクストは割高?

コンテンツが充実しているとはいっても、それでも例えばHuluが月額933円(税別)、amazonプライムビデオが月額455円(税別)などと比べると「ユーネクストは高い」と感じる方も少なくは無いとは思います。

悩むところですが、決め手としては毎月1,200円分提供されるレンタル作品を購入する為のポイントを使い切る程利用するかどうかということでしょう。これに該当する方にとっては月額は事実上790円(税別)となります

やってはいけない3つのこと

  • ユーネクストの動画ダウンロードは対象外。(データがその分消費されてしまう。)
  • スマホ側でエンタメフリー機能を「オン」に設定していることを確認する。オフだと容量が消費されてしまう。
  • タブレットなどの大画面の視聴には向いていない。あくまでもiPhone、スマートフォンが対象。

エンタメフリーと ユーネクストまとめ

ユーネクストは視聴できる作品が多く、最大四人で同時視聴できるため、家族で視聴する方にもおすすめです。

BIGLOBEモバイルのオプション、『エンタメフリー』に加入すると、ユーネクストの他にも様々なサービスの通信量がカウントされなくなり、お得に使うことができます。

ユーネクストが他の動画配信サービスよりお得に使えるかどうかは、毎月1,200円分提供されるポイントを使い切る程視聴するかという点になります。

-格安SIM
-

© 2021 格安スマホぴったり会議 Powered by AFFINGER5