LINEMO

LINEMOの初月は日割りになる?

本記事では、LINEMOの初月の料金とデータ容量、お得な契約申し込みタイミングを解説します。

初月料金は日割り計算

LINEMOの初月料金は日割りされます。

そのため、いつ契約しても損をすることはありません。

データ容量は全量/日割なし

初月料金日割りされる一方で、データ通信量は日割りされないので月末に乗り換えると少ない料金負担でデータ通信量を1ヶ月分丸々もらうことが可能です。

その上、余ったデータ通信量は翌月に繰り越せます。

つまりデータ通信量に関してLINEMOの契約は月末がお得ということになります。

オプション料や通話料は必要

初月の基本料金は日割りですが、通話料・SMS送信料などは初月でも通常通り課金されます

また、有料オプション(SNSデータフリー・SNS音楽データフリーオプション等)の料金も日割り計算にはなりませんので注意してください。

初月解約で料金全額請求

LINEMOの初月は基本料金が日割り計算されますが、初月に解約した場合は全額請求されます。

たとえ一日であっても、日割りではなくプランの全額がかかりますので注意です。

LINEMOの利用開始日

ラインモバイルの利用開始日はいつなのかについて解説します。

店舗で新規契約した場合

店舗で申し込む場合、利用開始日は回線などにかかわらず全て「開通日」です。

WEBで新規申し込みの場合

ウェブから新規契約した場合の利用開始日は「SIMカードが発送された日の翌々日」です。

ウェブで他社からの乗り換え(MNP)の場合

乗り換えの場合の利用開始日は「MNP予約番号有効期限の最終日」か「利用開始手続きが完了した日」の早い方です。

LINEMOはいつ申し込めばお得か

結論からいえば、いつ契約しても大丈夫です。

LINEMOの利用開始月は料金が日割り計算されますから、いつ契約してもお得さはそれほどかわりません。

  • 新規契約の場合は27(26)日前後
  • 店舗で申し込むなら30~31日
  • 他社からの乗り換え(MNP)の場合は、即日開通か自動開通で異なる

エントリーパックを使う

LINEMOをお得に契約するには、契約手数料を節約することが一番効果的です。

エントリーパックを使うことで契約手数料を節約することができます。

LINEMO の公式サイトはこちら

LINEMOまとめ

LINEMOはいつ乗り換えてもそれほどお得度に変わりはないが、強いて言うならばデータ量の分月末がお得。エントリーパックを使って手数料を節約するとさらにお得。

-LINEMO
-