LINEMO

LINEMOの料金支払い方法は3種類!口座振替ができるかも含めて解説します

最近話題のLINEMOに乗り換えたいけど、「支払い方法がイマイチわからないし、口座振替はできるの?」とあなたはこんな疑問を抱えていませんか?

お答えしましょう、LINEMOはクレジットカードに加え、口座振替もできます。

今回はその口座振替の方法と、大きく分けて3種類の料金支払い方法、それぞれのメリット&デメリット、そしておすすめの支払い方法について解説していきます!

LINEMOは口座振替での支払いができる?

さきほど冒頭で言いました通り、LINEMOは口座振替ができます

詳しくは下記の3つの支払い方法で解説していきます。

支払いにデビットカードは使える?

LINEMOではデビッドカードでの支払いができます

クレジットカード払いはできる

対応しているクレジットカードはこちら

  • VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナースクラブ)

つまり、通常のクレジットカードであれば、そのカードで支払うことができます。

料金の支払い方法は大きく分けて3種類!

LINEMOには3種類の支払い方法がある

LINEMOは大きく分けて3つの支払い方法があります。

手間いらず...ポイント還元率.....口座振替.....などさまざまな要素があります。

それぞれのメリット&デメリットについて解説していきましょう!

1. クレジットカード

とてもシンプルで王道のクレジットカード。

ほとんどの格安スマホは、クレジットカードでの支払いが主流となっています。その理由として支払いの滞りのリスクが少ないことが挙げられます。なので大半の携帯電話会社はクレジット決済を採用しています。

クレジットカードを持っているのであればすぐに契約できる、それに加えカード会社によってはポイントの還元率も違います。複数のクレジットカードを持っているのであればポイントの還元率が高いクレジットカードで契約を検討してみましょう。

CHECK!

メリット  すぐに契約できる&ポイントが付与され

デメリット 持っていない場合申し込む必要がある

2. LINE Pay

2つ目はLINE Pay。これはオンラインショッピングやQRコード決済などで使用できる、いわゆるキャッシュレス決済(スマホ決済)です。

これはLINEが提供しており、似たものだとPayPayや楽天ペイなどがありますね。

LINE Payで携帯料金を支払うにはクレジットカードの登録が必須となります。

ちなみにLINEポイントはつかずにクレジットカードのポイント還元のみ会社別にポイント還元率が異なる) になります。注意してくださいね!

CHECK!

メリット  LINE Payユーザーならすぐに契約&クレジットカードによるポイントがつく

デメリット クレジットカードが無い場合LINEMOの決済には使えない

3. LINE Pay カードは口座振替したい方必見!

ここで先ほどから出てきた「LINE Pay カード」

まず、プリペイドカードなので審査がありません。(キャッシングカードではないので借金のリスクがない)

また、クレジットカード決済はもちろんのこと、LINE payにはクレジットカードが必要でしたよね?

なんと、、LINE pay カードさえあればクレジットカードがいらないんです!

それに口座振替で支払うこともできます!

その方法はいたって簡単!

  1. LINE Payアプリでカードを申し込む
  2. 届いたらQRコードを読み込む
  3. 下3桁の番号を入力する
  4. LINE Payのチャージ先を銀行口座にする。
  5. 携帯料金分を銀行口座からオートチャージにする

これだけでコンビニでチャージすることなく口座振替にすることができるんです!

しかも約全国30,000店あるJCB加盟店でも利用できる優れものです。

カードのランクによっては最大2%のLINEポイントも付きますしね!

貯まったポイントは携帯料金の支払いにも使えますよ!

LINE Pay カードのメリット・デメリット

メリット  クレジットカードが無くても良い&口座振替ができる&お買い物にも使える

デメリット カードの発行に1~2週間ほど待つ必要がある

それぞれの締め日、請求日、引き落とし日はいつ?

LINEMOの締め日は月末

下の表にそれぞれまとめてみました。支払い方法によっては引き落とし日に違いがあるのでそれぞれ解説していきます!

締め日請求日引き落とし日
クレジットカード月末翌月5日クレジットカードの引き落とし日
(2ヶ月遅れでの引き落とし)
LINE pay月末翌月5日クレジットカードの引き落とし日
(2ヶ月遅れでの引き落とし)
LINE pay カード月末翌月5日請求日と同日に引き落とし

クレジットカード&LINE pay

1. 月末に締め日

2. LINEMOが翌月5日にクレジット会社に請求(クレジット会社がLINEMOに支払う)

3. クレジット会社の引き落とし日に請求代金があなたの口座から引かれる

 LINEpayもクレジットカードからの引き落としになるので2ヶ月遅れの引き落としになります。注意してくださいね。

LINE Pay カード

1. 月末に締め日

2. LINEMOが翌月3日ごろに請求日のお知らせをする

3. LINE Pay カードにチャージされている分から引き落とし

支払いが遅れたらどうなるの?

請求日の5日にLINE pay カード決済ができなかった場合、すぐには回線は止まりません。

もし支払いが5日にできなかった場合、その月の15日再引き落としがかかります。

それでも15日に引き落としができなかった場合、18日あたりから回線が停止されます。

なんらかの都合で支払いが滞ってしまった場合は、16日or17日までには支払いを済ませておきましょうね!

どの支払い方法が得するか

クレジットカードで携帯料金を支払っていたのであれば、手間いらずにすぐに契約できます。

LINE payで支払うのであればクレジットカードの情報を入力する手間が省けます。

しかしクレジットカードを持っていなければ、審査はいらずに買い物にもLINEMOの支払いにも使え、さらには最高2%ポイント還元、そのポイントが携帯料金の支払いにも使える。

そんな沢山の魅力が詰まったLINE pay カードをおすすめします!

LINEMO の公式サイトはこちら

LINEMO料金支払いのまとめ

いかがでしたでしょうか? LINEMOには3種類の支払い方法があり、またそれぞれのメリット&デメリットがお分かりいただけたかと思います。

その中でもLINE pay カードは口座振替ができ、LINEMOの支払いにも日常生活にもとても便利なカードです。

あなたのライフスタイルに合わせてLINEMOのお支払い方法を検討してみたらいかがでしょうか?

-LINEMO
-