格安SIM 格安スマホ

大手キャリアから格安スマホへの乗り換えの手順と必要な準備をご紹介!

「大手キャリアから、格安スマホに乗り換えたいけど手順がわからない!」

「格安スマホに乗り換えたいけど、なにから始めたらいいのか、何を用意したらいいのかわからない!」

月額料金がとても安いことで人気の格安スマホ。もともと大手キャリアで契約していたけれど、格安スマホに乗り換えたいという方も多いのではないでしょうか。

この記事では、ストレスなくスムーズに乗り換えるために必要なものや、手順をご紹介していきます。

乗り換えのタイミングをしっかりチェック

大手3キャリアのスマホを使っている人の多くが2年間の定期契約をしています。2年契約の更新月に解約しないと解約金がかかってしまうので注意が必要です。できるだけ無料で解約ができる契約更新月に乗り換えができるようにタイミングを見計らうのが大事ですね。

大手キャリアなら、更新月が近いことを知らせるメールやショートメッセージが送られて来るので、それを利用するのが良いでしょう。

本人確認書類と支払い方法を準備する

格安スマホへの契約に必要な書類をあらかじめ用意します。格安スマホの契約をするためには、本人確認書類と料金の支払いに使用するクレジットカードが必要になるのが一般的です。

本人確認書類として、運転免許証、マイナンバーカード、パスワードのうち1点が必要になるのが一般的です。支払い方法は本人名義のクレジットカードが基本で、銀行口座からの引き落としを行っていない格安スマホが多いです。

しかし、会社によっては銀行口座の引き落としを行っているところもあるので、その点は契約する前に確認しておきましょう。

クレジットカードを持っていない方は、事前に作っておくことをおすすめします。

MNP予約番号の取得

格安スマホに乗り換えたあとも、現在の電話番号を使い続けたい場合は、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)を取得する必要があります。

利用中のキャリアからMNP予約番号を取得しておきましょう。MNP予約番号の有効期限は発行から15日間なので、乗り換えは15日に完了させる必要があります。

けれど、もし期限が切れたとしても何回でもMNP予約番号は取得できるので、安心してください。期限が切れてもキャリアとの契約は継続されます。

端末を購入してSIMを乗り換える場合

以下がキャリアから格安スマホへSIMと端末を乗り換える場合の手順になります(WEB上での申し込み)。

もしMNP予約番号を使っての乗り換えの場合、格安スマホとの契約が成立した段階で元のキャリアとの解約が行われますので、わざわざショップに行く必要はありません。

格安スマホとの新規契約をする場合、キャリアの解約は好きなタイミングで大丈夫です。ただ、WEB上での申込みの場合、SIMと端末が手元に届くのが申し込みから5〜10日前後なので、早々に解約してしまうとスマホが使えない日ができてしまう可能性があります。

その場合は手元に来てから解約したほうが、不安はないですね。

店舗で契約した場合、即日受け取りできるカウンターもあるので、その場合は同時、もしくは直前に解約してしまってもいいかもしれません。

契約する格安スマホを決める

まずは乗り換えたい格安スマホ(MVNO)を決めます。

そしてそこから販売しているスマホの中から使いたい機種を選びます。3大キャリアとは違うメーカーの携帯が多いので、しっかりとCPUやスペック、使い心地を吟味することが大切です。

前もって端末も口コミなどでチェックしておき、店舗に買いに行く場合は事前に在庫の確認をしておくと良いでしょう。購入時にスムーズになります。

端末を購入とSIMの申し込み

購入する端末を決めたら、申込み手続きを始めます。

WEB上での申込み手続きでは、「回線タイプ(ドコモ、ソフトバンク、au)」「SIMタイプの選択(データSIM、音声通話SIM)」「オプション」「データ容量」などを順に選んで行くのが一般的な流れです。

大体、サービス内容、機種を選んだあとに個人情報の入力や支払い方法の選択、本人確認書類の添付・送信などの手続きがあるので、必要な書類の準備をしておきましょう。

また、選択の途中でMNPを利用しての乗り換えかも選択しますので、利用する場合はMNP予約番号も予め準備しておくと良いですよ。

端末とSIM到着後の設定

申し込み完了から5日〜10日前後で端末本体トSIMカードが手元に到着します。申し込み内容に間違いがないかチェックしましょう

SIMカードを端末に差し込んだら、電源を入れて通信接続の設定(APN設定)を行ってください。この段階ではまだインターネットが使えない状態です。

設定方法は各MVNO、回線タイプによって違うので、解説ページから確認をしてそれに従ってください。

これで完了です!あとは好きなアプリを入れたり、設定を行って自分だけの格安スマホを楽しんでください。

まとめ

キャリアからの乗り換えで用意するものは多く、ちょっと手間が多いですが、月々の料金を考えるとその価値は大いにあると言えますね。

ただ注意点として、設定に不慣れな方は、WEB上で申し込みするよりすべて代行してくれる店舗に行ったほうが安心です。

WEB上での申込みの利点は、手元に届いてからの開通は自分の好きなタイミングでできるので、無理なく設定できます。

必要書類と、MNP予約番号は事前に用意するのが一番重要ですね!

〈文/小林 玲実〉

-格安SIM, 格安スマホ

© 2021 格安スマホぴったり会議 Powered by AFFINGER5