QTモバイル

QTモバイルではクレジットカード支払いは可能?即日発行できるカードも紹介

格安スマホの支払い方法はクレジットカード払いが基本です。

ですがクレジットカードは支払日がずれ込むため管理がしにくかったり、スマホ会社によって締め日が違ったりしてややこしいと感じることはないですか?

そんな方のために、ここではQTモバイルのクレジットカード払いや管理の方法について詳しく紹介します。ぜひご覧ください。

QTモバイルに使用できるクレジットカードは?

QTモバイルの支払いに使用できるクレジットカードは、以下の通りです。

  • BBIQ VISAカード
  • 楽天カード
  • JCBカード
  • セゾンカード
  • イオンカード
  • 三井住友カード
  • NICOSカード
  • アメリカン・エキスプレスカード
  • MUFGカード
  • DCカードカード
  • セディナ(OCM)カード
  • ダイナースクラブカード
  • UCカード
  • UFJカード
  • KCカード
  • その他(VISA、マスター連携)

日本国内発行のクレジットカードなら基本的に使用可能です。

クレジットカード払いの注意点

クレジットカードの支払いでは、いくつかの注意点があります。

  • 海外で発行されたクレジットは使えない
  • 本人名義のカードしか利用できない

つまり、父親、母親など、家族のクレジットカードを使用することはできませんので、覚えておきましょう。

QTモバイルを子どもが使う場合

17歳以下の場合、親名義で契約して、実際には子ども使うという形式になります。

18~19歳の場合、親権者の同意書の提出をして、子ども名義で契約。支払いは子供名義のクレジットカードで支払うことになります。

実は、クレジットカードは「高校生を除く18歳」なら多くの場合、発行できます。 例えば、イオンカードなら年会費無料でApplePayも利用可能です。

BBIQ VISAカードってなに?メリットは?

満18歳以上でBBIQ契約完了済みの方が申し込みできるクレジットカードです。

このカードを持っていることで得られるメリットは3つあります。

①ポイントがたまる

200円(税込)利用でVポイントが1ポイント付与されます。

またBBIQ利用料金の支払いで翌年度の6月に1250ポイント付与、さらに年間30万円以上の利用で1000ポイントのボーナスポイントが付与されるんです。

年間30万円は1カ月にすると25,000円。

こう考えると普段のお買い物でカードを利用することで達成が可能ではないでしょうか?

このようにBBIQ会員の方は料金の支払いだけでなく、日常的にBBIQ VISAカードを使用することでポイントがたまりやすいカードとなっています。

②BBIQ会員ならBBIQ Club Off VIP会員の特典が無料で受けられる

BBIQ Club OffとはBBIQ会員限定の優待サービスです。

一般には公開されないクローズドマーケットのため、お得な特典を受けることができます。

BBIQ会員限定の優待サービスには全国約4500か所のカフェやレストランで割引を受けることができたり、毎月抽選でプレゼント企画があったりとかなりお得なサービスです。

さらに、VIP会員になるとレジャー施設の入場料がスタンダード会員より多く割引なのはもちろん、VIP会員限定のリッチなサービスも優待価格で受けることが可能です。

そのVIP会員も、BBIQ VISAカードを利用するだけでなることが可能なんです。

また無線ルーターの設定やパソコン買い替え時のインターネット再設定、スマホの設定・操作のレッスンなどを自宅に訪問して行ってくれる訪問お任せサポートサービスが永年無料になります。

通常1回3300円の基本料金がかかるので、永年無料はかなりお得ですね。

③年会費は初年度が無料になる

初年度の年会費は無料です。

さらに1年間のカード利用料金合計が15万円以上(税込)であれば次年度も無料となります。

15万円ときくと「そこまでは使わないな。」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが年間15万円ということは、15万円÷12カ月=1カ月12500円以上の利用です。

そう考えるとほとんどの方は普段の買い物などに少し利用することで、実現可能ではないでしょうか。

気になる方は、BBIQ VISAの公式サイトを見てみてください。

https://www.bbiq.jp/visa/

クレジットカードだと実際支払う日はいつになる?

QTモバイルの利用料金の締め日は月末日クレジットカード会社へは翌々月の10日に請求されます。

実際に支払い日はカード会社によりますが、楽天カードであれば、毎月末日が締め日、引き落とし日は27日です。

つまり、QTモバイルの料金を楽天カードで支払いの場合は、6月分のQTモバイル利用料金は8月27日に楽天カードに引き落としされることになります。

BBIQ VISAカードの場合ですと毎月15日締め切りで、翌月10日が引き落とし日なので6月分の利用料金は8月10日に引き落としされます。

今日すぐに発行できるクレジットカードってあるの?

クレジットカードは発行に時間が多少なりともかかるものがほとんどですが、すぐに使いたいという方のために、即日発行可能なカードを3つご紹介します。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital

申し込みから最短5分で発行が可能なカードです。

スマホ上にカードが発行されるのですぐに使用することができます。

ACマスターカード

土日祝も当日に発行可能のカードです。年会費無料なのもポイント。

審査最短30分という早さでクレジットカードの発行が可能で、申し込んだその日に自動契約機(むじんくん)でカードの受け取りができます。

三井住友カードナンバーレス

こちらは最短5分で利用できる年会費無料のクレジットカードです。

ナンバーレスという名前の通りカードの両面に番号印字なしの高セキュリティな次世代カードとなっています。

カードの到着を待たずにスマホ上のアプリで使用することが可能です。

クレジットカードは使いすぎてしまう・・・という方は

カード会社によって利用限度額を下げる設定ができます。

利用限度額の設定を低めにしておくと、利用限度額までしかカードを利用することはできないので自動的に使いすぎを防ぐことが可能です。

楽天は利用限度額を最低5万円、BBIQ VISAカードでしたら最低10万円に設定することができますので使いすぎを防止できるでしょう。

まとめ

ここまでQTモバイルのクレジットカード払いについて紹介しました。

QTモバイルの支払いには国内で発行されたクレジットカードであればほとんど使用が可能です。

またBBIQ会員であればBBIQ VISAカードはお得な特典盛りだくさんのカードですのでぜひ検討してみてください。

ここまで他にも即日発行可能なカードや支払日、使いすぎ防止のテクニックなどのご紹介もしました。

クレジットカードは利用することでポイントがたまったりお得なサービスを受けられたりと、メリットもたくさんあります。

ぜひ活用してみてください。

 

-QTモバイル