NHKラジオをスマホで聞く

格安スマホ

らじるらじる(NHKラジオ )で通信量を気にせず使う方法

NHKラジオ らじるらじるでラジオを聞く際に、どうしても気になってしまうのが、今月の残りのデータ通信量。

格安simを使用している場合、各プランのデータ通信量も多くはありません。 ここでは、NHKラジオ らじるらじるとデータ通信量の関係を考察していきます。

NHKラジオ らじるらじる使用中のデータ通信量

NHKラジオ らじるらじるは、オンラインでラジオをストリーミングするサービスなので、その再生には、データ通信量を使用します。

実際に、NHKラジオ らじるらじるを使用した場合、どのくらいデータ通信量を使用するのでしょうか。

今回の検証では、Y!mobileのAndroid端末、AQUOSsense4basicを使用し、NHKラジオ らじるらじるで30分番組を再生してみました。

設定アプリのモバイルデータ使用量を使用して確認してみると、再生前が5.50MBだったのに対し、再生後は20.38MBでした。

そのため、14.88MB消費したことになります。

NHKラジオ らじるらじるではラジオのダウンロード再生はできるのか

ラジオや音楽などのストリーミングサービスでは、Wi-Fi環境でダウンロードしてから使用したいものです。

はたして、NHKラジオ らじるらじるでは、ダウンロード再生は可能なのでしょうか。

結論からいいますと、NHKラジオ らじるらじるでは、ダウンロード再生はできません。

公式のQ&Aでも、「ストリーミング形式で配信しているため、ダウンロードはできません。」と記載があります。 そのため、別の方法でデータ通信量を節約する必要があります。

NHKラジオ らじるらじるのデータ消費を気にせずに利用したいならBIGLOBEモバイルがおすすめ

ビッグローブモバイルには、エンタメフリー・オプションがあります。

エンタメフリー・オプションは、対象のサービスのデータ通信量の消費をゼロにするオプションサービスです。

エンタメフリー・オプションは有料のオプションです。 契約しているsimカードが、音声simの場合とデータsimの場合で料金が異なります。

・音声simの場合は、月額480円(税別) ・データsimの場合は、月額980円(税別) NHKラジオ らじるらじるも対象なので、ビッグローブモバイルのユーザーなら、データ通信量を消費せずに使用することができます。

らじるらじる(NHKラジオ )の通信量まとめ

いかがでしたでしょうか、NHKラジオ らじるらじるは、ダウンロード再生には対応しておらず、データ通信量を消費してストリーミング再生する必要があります。

店舗や公共の場では、用意されているWi-Fi環境を使用してストリーミング再生する必要があります。

ビッグローブモバイルをすでに契約している人は、エンタメフリー・オプションがおすすめです。

-格安スマホ

© 2021 格安スマホぴったり会議 Powered by AFFINGER5