UQモバイル

UQモバイルで銀行口座振替は可能?手数料は有料?クレカが必須なケースもまとめて紹介

UQモバイルへ乗り換えたいのだけど、銀行口座で支払いが可能なのかな?と思っている方のために、読んでいただきたい記事です。

結論からお伝えすると、UQモバイルでは、口座振替が可能です!

また、口座振替の申請も難しくはなく、手数料も基本的には無料です。しかし、いくつかの条件がありますので、今回この記事ではUQモバイルの口座振替について解説していきます!

UQモバイルの支払いでは口座振替ができる!ただし条件あり!

UQモバイルではクレジットカード払いと口座振替あるいは「自動振込」(郵便局の場合)で支払うことが可能です!

使用できる銀行としては三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行のほか、ゆうちょ銀行や楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行などのネット銀行、あるいは、地方銀行、信用金庫などがあります。そのほか、UQモバイルの口座振替に対応している銀行を知りたい場合にはこちらをご覧ください。

UQmobile 口座振替対応一覧

ただし、以下の場合は口座振替ができません。

口座振替ができないケース
  • 新しい電話番号が発行される新規申込みでは、口座振替は不可
  • 家族名義の口座を口座振替は不可
  • スマホの機種代金を一括で支払う場合は口座振替が不可
  • 音声通話ができない「データSIM」は口座振替は不可

一方で以下の場合には口座振替ができます。

口座振替ができるケース

MNP(同じ電話番号引き継ぎ)を使ってUQモバイルに乗り換えた場合は口座振替できる

これらについては「口座振替の注意点」の部分で詳しく説明していくのでそちらを確認してください。

口座振替の手続き方法

UQオンラインショップからのウェブ申込みで、口座振替で申し込む際の手続き方法について説明していきます。

口座振替で申し込むと自宅に口座振替依頼書が郵送される

まずは基本的にはUQオンラインショップの画面に従って申し込みをしてください。

そうすると、「ご利用料金のお支払い方法」という画面が出てきます。

そこで、「口座振替」もしくは「自動振替(郵便局の場合)」を選択すれば、後日、住所登録した自宅に口座振替の書類が届きます。

口座振替依頼書に記入して返送すれば手続き完了!

口座振替依頼書を受け取り次第、必要事項を記入しUQモバイルお客さまセンターに送り返せば全ての手続きは終わりです。

ただ、この作業をしなかった場合は、自動で口座振替にはなりませんので注意してください。

口座振替が切り替わるまではコンビニでの支払いになる

書類がUQモバイルに到着して、必要事項にに記入して、返送したあと、UQモバイルと指定した銀行との口座振替の切り替えが完了するまでおよそ1ヶ月を要します。

この間の料金の支払いは「コンビニで振込用紙にて支払い」となります。

コンビニでの支払い手数料は2回目までは無料ですが、それ以降1回あたり216円の手数料がかかってしまうので口座振替依頼書は早めに提出するようにしましょう。

口座振替が可能なのはMNP(同じ電話番号を引継)で乗り換えの時だけ!

他社からの乗り換えでない場合、口座振替を利用することはできません。

その場合は基本的には、クレジットカードによる支払いとなります。

新規申し込みなのにも関わらず、口座振替や自動振込を選択してしまうと申し込み自体がキャンセルになってしまうので注意してください!

以下に、口座振替を利用できる時とそうでない時をまとめておきます!

口座振替で契約後、初めての料金支払い開始はいつ?

基本的に最初の料金支払いは、契約手続きが完了した月の翌月の月末からとなります。(こちらも土日祝日に当たる場合はその翌営業日になります。)

また、オンラインショップでの購入の場合は、初期費用は利用開始月の利用料金と合わせた額になります。

口座振替(引き落とし日)は毎月26日

口座振替、自動振込(郵便局)で利用料金を支払う場合、毎月1日から末日まで利用した金額が翌月の26日に指定の口座から自動的に引き落とされます。例えば、1月の利用分は2月26日に引き落とされます。

ただ、その26日が土日祝日である場合は翌営業日になりますので、少しだけ余裕ができます。

口座振替の注意点

ここでは、UQモバイルで口座振替を利用する際のいくつかの注意点を挙げておきます。

口座振替の注意点
  • 家族の口座を利用する場合は、家族を証明する書類が必要
  • 新規申し込みの場合(他社からの乗り換えでない場合)は口座振替できない
  • スマホ本体とセットで支払う際はスマホの代金は代引き

家族の口座を利用する場合は家族を証明する書類が必要

先ほども説明しましたが、口座振替を利用するとき使用できる口座は基本的に契約者本人名義の口座のみです。

ただ、もしどうしても契約者以外の口座を使用したい場合は家族なら大丈夫なのですが、以下のうちいずれかの書類が家族である証明書類として必要になります。

  • 戸籍謄本(発効日から3ヶ月以内のもの)
  • 続柄が記載された住民票(発効日から3ヶ月以内のもの)
  • 同性パートナーとの関係を証明する公的書類(パートナーシップ証明書などのパートナーシップ関係が証明することができる地方自治体等で発行される公的証明書)

スマホ本体とセットで支払う際はスマホの代金も口座振替ができない代引き

スマホ本体とセットで契約する際は、スマホの代金を口座振替で支払うことはできません。

その場合はスマホの代金の支払い方法と毎月の利用料金の支払い方法を別で選択することをおすすめします!

口座振替に関するQ&A

最後に、UQモバイルの口座振替に関するよくある質問とそれに対する答えを解説していきます!

UQモバイル契約後に口座振替からクレジットカードの支払い方法を変更できますか?

できます!支払い方法の変更はmyUQmobile、またはUQお客様センターから申し込めます。

変更後の月額料金請求日に関しては、使用しているクレジットカード会社により異なるのですが、毎月15日頃に前月分の月額料金を確定し、クレジットカード会社から請求されます。

口座振替で残高不足になるとどうなりますか?

その月の利用料金の再振替はされません。

そのため、翌月コンビニ払込請求書が届くのでそれでお支払いください。どうしても支払いを急ぐ場合は「UQお客様センター」にお問い合わせください。

まとめ

今回、この記事ではUQモバイルでの口座振替について解説してきました。

何らかの事情がありクレジットカードが使えない方や、そもそもクレジットカードを持っていない方はUQモバイルでなら、口座振替で申し込むことができるのでぜひこの記事を参考に申し込んでみてください!

-UQモバイル
-

© 2021 格安スマホぴったり会議 Powered by AFFINGER5