ワイモバイル

ワイモバイルの支払い方法には何がある?カード以外にある?コンビニ払いは?

ワイモバイルは、大手キャリア・ソフトバンクが展開している格安スマホです。

この記事ではワイモバイルの支払い方法にどんな物があるのか、支払い方法の変更の仕方、

などをお伝えしていきます。

ワイモバイルの支払い方法には何があるのか

ワイモバイルの支払い方法には、3つの方法があります。

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • デビットカード

です。

格安スマホの中には「支払いはクレジットカードのみ」といったところも少なくありません。

そんな中で口座振替も使えるワイモバイルは、クレジットカード払いを避けたい人にとっても候補の1つになるでしょう。

オンライン契約時には、クレジットカード、デビットカードだけ

ワイモバイルのオンラインストアで契約をする際は、選べる支払い方法はクレジットカード、デビットカードになる事です。

支払い方法を口座振替にしたい人は店舗にて契約をする必要があります。

支払いが可能なクレジットカードの種類

ワイモバイルで支払いが可能なクレジットカードの種類は、以下の通りです。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

ご覧のとおり、ほとんどのクレジットカードで支払いが可能です。

支払いが可能なデビットカードの種類

以下のマークがついているデビットカードを利用することができます。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB

ただし、J-Debit(いわゆる銀行キャッシュカードに付帯される機能)は利用できません

引き落としのタイミング(目安)は、毎月8日から11日頃です(カードによって異なる)。

コンビニ払いは一時的での支払い

もしも何かの理由でスマホ代の支払いが行われなかった場合は、いきなりスマホが使えなくなって気が付くの?!

と不安になるかもしません。

大丈夫です。

支払いが滞ってしまったら、約1週間後に請求書が送られてくるので、それを持ってコンビニや金融機関窓口で支払いをします。(現金のみ)

ワイモバイルでコンビニ支払いをするのは、このようなクレジットカード、場合のみです。

手数料もかかってしまうので、あくまで一時的な支払い方法です。

ワイモバイルはPayPayで支払いできる?

ワイモバイルとPayPayアプリの連携設定をすれば、PayPay残高をワイモバイルの月額料金の支払いに利用する事ができます

連携設定をした後、My Y!Mobile の「PayPay管理ページ」から、残高の内、支払う金額を設定して申し込みをします。

しかし支払いの対象となる料金は、

  • 基本料
  • パケット料
  • 通話料
  • 通信料
  • オプション料

です。

なお、使用対象外となるものとして、機種代金や国際通信料、コンテンツ情報料などがあるので気を付けましょう。

また、一度に申し込める上限金額も1万円となっています。

ワイモバイルにするとPayPayボーナスがもらえる?!

PayPayは、ソフトバンクとヤフーの合弁会社として設立している関係からか、ワイモバイルと様々なキャンペーンが行われています。

5のつく日と日曜日にワイモバイルの契約をするとPayPayボーナスがもらえたり、

ワイモバイルとPayPayの連携設定をする事で、ワイモバイルの支払いがPayPay残高で出来るようになるだけでなく、

PayPayモールでのお買い物で付くポイントの還元率が上がったりします。

キャンペーン内容には適用されるための様々な条件があり、急に終了する場合もありますが、

情報を常にチェックしておくと自分に合うお得な方法が見つかるかもしれませんね。

少しでもお得な支払い方法は何?

スマホ代の支払いは毎月の事です。少しでもお得に支払える方法があったらうれしいですよね。

先に述べたように、PayPayを使う人は連携設定をするとキャンペーンとの兼ね合いでお得が増えると思います。

しかし支払い方法をクレジットカード払いにすると、安定してポイントが付きます。

ポイントの還元率はカード会社によって違いますが、毎月必ずある支払いにはクレジットカード払いが適しているのではないでしょうか。

 

ワイモバイルの支払い方法を変更するやり方

ワイモバイル支払い方法の変更は、My Y!Mobileという専用の会員サポートからする事ができます。

「今は毎月口座振替で引き落とされてるけど、クレジットカードに変更しようかな」

という方は、いつでもMy Y!Mobileからできます。

しかしここでも注意点が1つ!

クレジットカード払いから口座振替に変更したい場合、この場合はMy Y!Mobileだけで手続きは完了しません。

My Y!Mobileで「支払い方法変更申込書」の送付手続きをしてから、届いた申込書に記入して送り返す必要があります。

店舗に行く事が難しい人は、最初はクレジットカードで申し込んで、後から書類送付で口座振替に替えるというやり方もできますね。

ワイモバイル支払いの際のトラブル・注意点

普段あまり使っていないクレジットカードや銀行口座で申し込んだ人は要注意です。

  • カードの有効期限は切れていませんか?
  • 口座残高はちゃんとありますか?

逆によく使うカードだと、たまたま大きな買い物をした月は支払い上限に達していないかも注意しなければなりません。

支払い状況はMy Y!Mobileでいつでも確認できる

「未払い」があった場合、請求書が手元になくても、My Y!Mobileや、ワイモバイル店舗で支払う事もできます。

いずれにしても支払いができなくて約1週間で請求書が届き、そこから約2週間の間に支払いがされないと回線を停止されてしまうようです。

ただしこの期日もあくまで目安なため、未払いに気付いたらすぐに何らかの方法できちんと支払いをしましょう。

そのまま放置していると、最悪の場合、突然電話が利用できなくなることがあります。

ワイモバイルの支払い方法のまとめ

ワイモバイルの支払いについて、疑問に思うことは解決されたでしょうか。

支払い方法としては、クレジットカード・口座振替・デビットカード、の3つ。

口座振替に対応している事がワイモバイルの特徴の1つですが、手続き方法には注意してくださいね。

クレジットカードのポイントを貯めたりPayPayと連携したり、

自分に合った方法で安いスマホ代をよりお得に使いこなしましょう。

ワイモバイルの公式サイトはこちら

-ワイモバイル
-